TOPICS特集

紀伊國屋が大切にしてきたスピリッツ、そして、これからの私たちをお伝えして参ります。

ブルーベリーフィールズ紀伊國屋オフィシャルサイトをリニューアルしました

ブルーベリーフィールズ紀伊國屋オフィシャルサイトをリニューアルしました

いつも紀伊國屋をご愛顧いただいてますみなさま、そして初めましてのみなさま、
改めまして、ブルーベリーフィールズ紀伊國屋のホームページにお越しいただきまして誠にありがとうございます。

この度、ホームページのリニューアルをさせていただきました。
長年、山の上レストランとしてみなさまに愛されてきましたが、2020年惜しまれながらも一旦クローズさせていただき、レストランでお愉しみいただいてた味をご自宅でもお愉しみいただけるように、準備してまいりました。

ブルーベリーフィールズ紀伊國屋は、大津市から京都にぬける比良山系の中腹で、1983年ブルーベリーの栽培を始めました。右手に比叡山を望み眼下には琵琶湖、対岸の景色とさらにその全てを包み込む大きな空。初めてこの場所に立った時、35歳からの人生をここで生きていくと決めました。
「二人の子供に、自然の営みの中で生きる幸せを教えたい」祈りにも似た想いと、当時日本ではまだ珍しく指導者もない中、一冊の本を頼りに無農薬無化学肥料でブルー ベリー栽培を始めました。

言葉では表しきれないほどの様々な経験を経て、今のブルーベリーフィールズ紀伊國屋はあります。

今も思います。
「いつも変わらぬありふれた幸せを皆様にお届けしたい。」と。
地球の一部を借りて築いてきた小さな営み。
この想いを受け継ぎ、育った子供達が中心になって、
これからもこの場所から「自然と共に在る、本当の幸せ」の想いを込めてお届けしてまいります。

今後とも、ご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。


ブルーベリーフィールズ紀伊國屋 代表 岩田康子